ヴィーガン食のメリット・デメリット

今回はヴィーガンのメリット、デメリットを学んじゃいましょう!どんなものにも表と裏、良い面と悪い面が共存しているものです。それらを正しく知ることが、健全な生活を送る秘訣ですよね!

ヴィーガン食のメリット

たとえ動物由来のものを口にしないヴィーガンでも、栄養学的な知識をフル活用すれば、充分な栄養を摂取することができると言われています。また、飽和脂肪酸やコレステロールといった人体に悪影響を与えやすいものの摂取量を低く抑えることができます。そして何よりも、多くの食物繊維、カリウム、マグネシウム、ビタミンCを摂取できるため、心筋梗塞、高血圧、糖尿病など、生活習慣が遠因となる病気の予防や、その病の改善に大変有効です。

ヴィーガン食のデメリット

ただ、野菜などから鉄分を摂取することは、実は大変吸収率が悪く、鉄分不足に陥ってしまう可能性があります。他にも、タンパク質やカルシウムなどが不足しがちになるので、栄養バランスに常に配慮しなくてはなりません。

ヴィーガンを活用するには

近年、食生活の全てをヴィーガンにするわけではなく、必要に応じてヴィーガンを取り入れる、というライフスタイルも増えているようです。

お店のお客様で「午後一番で重要なミーティングが控えている日のランチタイムはヴィーガンメニューで!」という方もいました。理由は「美味しくて満足感もあるのに食後に眠くならないんですよ!」と。またはダイエットの時にはヴィーガン、深夜の食事はヴィーガン、という風に、比較的消化に負担をかけず、美味しく楽しく食事やデザートが食べられる。「ヴィーガンメニュー」はきっと大活躍ですよ!ヴィーガンメニューをもっと知って、身近に取り入れて欲しいです♬

当店はヴィーガン対応のスウィーツをご用意しております。植物性素材で作った自家製のヴィーガンチョコレート、ヴィーガンケーキんどをご用意しております。ヴィーガンの方だけでなく、各種アレルギ(卵・乳製品・小麦)の方も安心してお召し上がりいただけます。自分用にもギフトにも、当店をぜひご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です