2007.10.27 Sat
YAMATO DAMASHII Soul×Japanese×Gospel

アニバーサリー・スペシャルライブ3日目は、
KBCの箱バンド「天国民」が和太鼓とコラボする、大和魂炸裂ライブ!
L.A.のヒップホップラッパー Christside Souljahz も参加しての
スペシャルコラボレーションとなりました。


イベント告知と出演者のプロフィールはこちら

Christside Souljahz からのお祝いコメントも届いています

台風20号が太平洋沖を通過し、もっとも暴風雨が激しくなると報道されていた27日夜6時。

そんな悪天候にもかかわらず、KBC前には傘をさしながらの行列が!!!

台風のためにお客さんが少ないのではと心配をしましたが、蓋を開けてみれば店内は満席・立ち見状態の大盛況。

台風の中ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました!!

津軽三味線奏者 Mi-sa のソロでステージはスタート。
和の響きが会場を包みます。
続いてHip Hopと和太鼓の異色コラボ。
和太鼓のリズムに合わせてChristside Souljahzがラップ。

これがなかなかカッコ良い仕上りになってました。
和太鼓の関根まことさんも、ラップとのコラボは初めてだとか。

「太鼓笑人めでたい」登場!!
左:関根まこと 右:江上 江上瑠羽

ダイナミックさと繊細さを兼ね備えた二人の太鼓は、まさにド迫力!!!

力強いリズムと見た目にもカッコ良いパフォーマンスに、聴衆は拍手喝采!!

太鼓笑人めでたいのHPはこちら

そしていよいよKBCの箱バンド「天国民」の登場!


天国民のHPはこちら


太鼓笑人めでたいの二人とChristside Souljahzもコラボして、1曲目はなんと青森ねぶた祭りの「らっせーらー!」のかけ声でスタート。
聴衆一同も日本人の血が騒ぎだします!
和テイストの衣装に身を包んだ天国民メンバー。
会場はひしめきあう程の人。

Vocal:Kumiko

Vocal&Piano:Marre

天国民リーダー・Marre(マレ)のトーク。

「今アルバムを制作してるんですが、あのゴスペル界のKING アンドレ・クラウチと一緒に制作してるんですね」


「ずっと2年間出す出すと言ってなかなか出ないんで、みなさん『コイツ嘘ついてるんじゃないか〜』って思ってるでしょ(笑)
でも今日、ここにアンドレ・クラウチが来ています!」

そう、この日もアンドレが後ろで聴いていたのでした!

「これでウソじゃないって証明できました(笑)」


そして製作中のアルバムから、新曲も披露。
KBCがまるで祭り会場のような熱気に包まれた夜でした。

25-26日 Alfie Silas Durio アルフィー・サイラス・デュリオ

28日 Gospel Fest ゴスペル界のKING アンドレ・クラウチ出演!!