コンテンツ
Catch up!キックバックな人
Health Style
天国民 in HOLLYWOOD / 3周年お祝いコメント

マレさんの恋愛カウンセリング・心の交差店

Comic【キックバックはおもしろカフェなのだ】


 

はじめまして。マレさんの本は何冊か読ませていただきました。今日は相談があります。

私には付き合って2年になる彼氏がいます。その彼と最近、二回程浮気の事で険悪なムードになりました。一度目は友人が、彼が女性とホテルに入るのを見たのがきっかけで、私が彼のメールを勝手に見て発覚し、喧嘩しました。彼は、もうしない、もう会わないと約束してくれましたが、勝手にメールを見た事、つまり隠しておきたい秘密を暴いたことについて怒られました。それは罪なんだと。

 

二回目は彼が私といる時に女性からの電話を受け、どうも彼の態度がおかしいので、また勝手にメールを見てしまい、やめられてない事が発覚しました。
彼はまた勝手にメールを見た事を怒ったし、どうして秘密を暴くのか怒られました。彼はもうしないとまた約束してくれました。私も、またしても最後に私のところに帰って来てくれればそれでいいと思うようにしようとしましたが、やっぱり気になってしまうし、嫌なんです。

彼の事は大好きです。  浮気以外は否定するところなんてありません。尊敬できる人です。でも前記のように今の自分が嫌で仕方ありません。 どうしたらいいでしょうか。どうかアドバイスをお願いします。
 

カフェとレストランの専門誌『Cafe&Restaurant』に、なんと当店で繰り広げられている人間模様をオーナーが毎月連載しているんです。

編集部から、「よくこんなにストーリーがありますね」と言われるほどKBCでは様々なドラマが生まれています。

そこで『心の交差店』の内容を簡単にご紹介しましょう!

2007年9月号『天国の前庭』は、常連の老婦人の話。しばらく姿を見せなかった彼女はその後どうなったんだろう…一人一人との出会いを大切にしたいと思った出来事でした。

2007年5月号は『かけこみカフェ』。ある日閉店後のカフェに一本の電話が。その声は混乱している女性からでした。一体何が…?

2007年3月号『ノンアルコール・カフェ』には、酔っ払いのお客さん“エンジェルさん”が登場。いつも閉店後の深夜にやってくる彼が真昼間に現れて、ある決心を伝えました。

2006年10月号は『キックバックは変身カフェ』。恋愛に悩んでいた女性が、ある日突然、静岡から来店。それから彼女は毎週お店に足を運ぶようになり、とうとう仕事を辞めて東京に引っ越してきたのです――

こんな風に、KBCには小説よりもリアルなドラマがあります。その内容は、毎月『Cafe&Restaurant』でチェック!

 

 
   

コンテンツ
Catch up!キックバックな人
Health Style
天国民 in HOLLYWOOD / 3周年お祝いコメント

マレさんの恋愛カウンセリング・心の交差店

Comic【キックバックはおもしろカフェなのだ】

…… Home ……