KICK BACK CAFEが提案する全く新しいカフェスタイル

キックバックとは、英語の俗語で「リラックスしよう」という意味。
オーナーであるマレは恋愛や結婚カウンセリングの第一人者でベストセラー作家。
人の心に接する仕事の舞台として、訪れる人がリラックスできる空間をクリエイトしたい、そんな願いが込められて命名されました。

1997年12月5日、京王線つつじヶ丘駅の南口、静かな住宅街に誕生したキックバックカフェには、その名の通り、気のあう仲間同士でくつろぎたい、ありのままの自分に戻りたい、そんな場所を求める人々が集まり始めました。

その輪はどんどん大きくなり、ついには店内に入りきらないほどに。

より広い場所でさらなる飛躍を目指すため、2004年10月、隣駅・仙川に移転しました。
国内外の素晴らしいアーティストのライブ、各種業界で活躍する人の講演会などでステージを賑わし、ランチタイムにはお子様連れのお母さんや、学生、サラリーマンなど、幅広い世代のお客様に楽しんでいただいております。

外観
内観

キックバックカフェは『複合的価値創造空間』!
―5つのCを提供します―

ある時はカフェ、ある時はライブハウス、ある時は学校・・・
キックバックカフェは多くの顔を持っています。
また店内はノン・アルコール、ノン・スモーキングでライブやコーヒーを楽しめるという
今までにない新しい空間を提案しています。
きっとあなたのCが見つかるはず。お好きな「」でLet's kick back!!

Cafe
ボリュームたっぷりの定食や、ラーメンまで食べられる人気メニュー満載のカフェダイナー。独創的なメニューは情報誌やラジオでも紹介されています。何と言っても一番人気は「豆乳ラーメン」と「クミカレー」。遠方からわざわざ食べに来て下さるリピーターの方々も大勢います。
もちろんコーヒーは本格的なエスプレッソ。充実のオリジナルデザートも。
Concert
防音設備を備えた店内はライブカフェとしての機能も充実。毎月開催するゴスペルライブをはじめ、海外から大物アーチストが出演することも。

写真左:ゴスペル界の"キング"アンドレ・クラウチ
写真右:女性ドラム&パーカッショニストとして世界トップを誇るシーラ・E

キックバックは、プロアマ問わず、新しいクリエイターたちを応援します。
live
アンドレ・クラウチシーラ・E
Counseling
オーナーはベストセラー「この人と結婚していいの?」(新潮文庫)の作家でもあり、恋愛・結婚カウンセラー。店内VIPルームでは、コーヒーの香りの中、友達に会う様な感覚でカウンセリングできる、全く新しいカフェスタイルです。


カウンセラーでありオーナーでもある石井希尚のオフィシャルサイト
VIP Room
Couple
キックバックはカップルの門出を祝う祝宴の場所。カジュアルで心のこもったオリジナルなカフェ・ウェディングで忘れ得ぬ思い出を作りませんか?



ブライダルプロデュース J.Brideサイト
KICK BACK CAFEはJ.Brideの専属ウエディング会場です

wedding
Class
カフェが学校?!そうなんです。キックバックカフェは、フリースクールCommitted Academyの教育現場としての役割も担っています。
特別講師による講演会やセミナー、生徒の学習発表会、そしてなんと言っても学食として、キックバックは教育事業をサポートします。

※Committed Academyは現在休校中です

学食

ホームに戻る